2015年 05月 10日

第一回 メモリアルフォトセッション

な、何?何をするの??と思われました??

メモリアルフォト・・・遺影なんです。

遺影を撮りませんか~???ってご陽気にご提案するのも不思議な気分なのですが(笑)
決して湿っぽいものではないのです。

私は18歳から写真を始めたのですが、最初の私の専属モデルは私の祖父でした。私が26歳の時に亡くなりましたが、それまで現役のモデルでした☆
なので、祖父が亡くなった時には数え切れない程の写真がありました。

遺影らしい写真は祖父らしくない気がして、菜の花を手に、満面の笑みを浮かべるチャーミングな写真を選びました。

そして、ふと気づいたのです。

母は??と。

うちの母は大の写真嫌い。
私の結婚式でも逃げようとしたくらいです(笑)
もちろん写真はほとんどありません。

これじゃあアカン!何とかしなければ!!と思っていた時に、プロのメイクアップアーティストのいけうちあきさんから、願っても無いご提案を受けました。

それがこのメモリアルフォトセッションです。

d0170447_81164.jpg


限定5組で、じっくりプロのヘアメイクを施していただき、その後私が撮影させていただきます。

遺影写真って、毎年撮っておられる方もおられるそうなんです。
その習慣って、素敵だなぁと思うんです。

私もこれから毎年、撮影セットを担いで実家で母を撮ろうと思ってます。

皆さんの(ご家族の)大切なメモリアルフォトを撮らせていただけたら、嬉しいです。(嬉しいなんて言葉じゃ表わせないくらいです。)

お待ちしております。

西口舞
[PR]

by go-go-soramame | 2015-05-10 08:14 | 写真教室 | Comments(0)


<< 残席3です!      お犬様連れ写真教室☆ >>