2015年 02月 05日

新しいこと。

3週間程前に、電話をいただきました。
以前単発の講座をさせていただいた子育て支援の施設を運営されている方からでした。

お話をうかがってみると、奈良市の3歳6ヶ月健診の際に上映する映像を作る事になったそうで、その動画の撮影をできないか?との事でした。

ど、動画??!Σ( ̄□ ̄;)

動画はアメリカの大学院で必修だったので学びました。
しかし、どうしても目や脳が静止画仕様になっていた私には苦痛でしかありませんでした。

あかん、ほんまにあかん。もう2度と動画には関わるまい…と誓ったのでした。

自信の無いことを出来るように言うのは本当に嫌いなので、正直に「動画は撮れません」とお伝えしました。

しかしその方は続けてこうおっしゃったんです。
「凄く良いものが出来そうなんです。凄く良いものになりそうだなぁって思った時に、西口さんならどう撮るのだろうって思い出したんです。」

この一言が胸に響きました。

私に何ができるか分からないけれど、行かないと後悔すると思い、私に出来ることがあるなら、喜んでお手伝いさせていただきたいとお伝えしました。

そして今日、恐る恐るドアを開けると、良いものを作り上げようと熱く話し合いを重ねて居られる女性がたくさん居られました。

動画を撮る予定だった方は職員で、カメラも私物だそうで、それなら普段お子さんやママさんを撮っている目線くらいは役に立つかも?と思い、動画の撮影と製作過程の記録撮影をさせていただく事になりました。

早速試しで撮影させていただいたのですが、やはりズームが不慣れでぎこちない(涙)
本番までに市からお借りするか、思い切って買ってしまおうか迷っています。

しかしやはり我が子を動画で残したいと言う気持ちがわかないので(笑)お借りしてみようかと思っております♪

新しい事、脳がワクワクしています(笑)
どんなものが出来上がるか、皆さんも楽しみになさって下さいね!
奈良市の方は、健診時に何気なく流されている映像を見逃さないで下さいね(*^^*)

熱い気持ちで取り組んでおられますよ♡

画像は初対面のパパジーカ氏です♡♡♡

d0170447_18412392.jpg

[PR]

by go-go-soramame | 2015-02-05 17:52 | 写真教室 | Comments(0)


<< 写真教室@Intimeさん②      初心者の為の写真教室@月眠さん☆ >>